読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

港も見える丘から

人生のゴールデンエイジにふと感じることを綴っていきます

NO.18 三つのお祝い

f:id:tw101:20160421220510j:image



ユーミンファンオフ会で知り合ったお友達のお誕生日会を北浦和二木屋さんでしました。
日本国登録有形文化財の二木屋さんは古く懐かしい日本家屋で、
お庭にはツツジの花が咲き、ホッとする空間を醸し出しています。
お部屋の中にはお雛様や兜や、懐かしいお道具が飾られていて、
一つひとつ見ているのも楽しみです 。
 
f:id:tw101:20160421212453j:image
f:id:tw101:20160421212351j:image  f:id:tw101:20160421212524j:image  f:id:tw101:20160421212554j:image
 
f:id:tw101:20160421212625j:image f:id:tw101:20160421212654j:image
会席料理はよく吟味された素材が品よく味付けられていて、
とても美味しくいただきました。
 
f:id:tw101:20160421212710j:image
 
今日の主役はお誕生日のヨシコちゃん。
彼女はこの4月に母校の大学院に社会人入学をして、花の院生になりました。
その上、「毎日メディアカフェx毎日女性会議」第4期最優秀賞を受賞しました。
 
ヨシコちゃんの順調だった人生に穴があきました。
まさか自分が病をえるとは思っていなかった彼女でした。
 
でも彼女はあいた穴から、思ってもいなかったものを見たのです。
辛い現実から逃げることなく、素敵な家族の支えと、
多くのお友達の応援を得て、闘病生活の動画をまとめて、作品に仕上げました。
その作品が最優秀賞の栄誉に輝いたのです。
とってもすごいことです。
心から尊敬します。
 
彼女の三つのお祝いをしたいねと相談したところ、
プライズの会を、二木屋さんでしようと
全てに段取りを整えてくれた気配り抜群のマリコちゃん。
 
大好きな猫ちゃんとくまモンを描いて熊本に送った心優しいユキコちゃん。
大人になっても、気心の知れた仲間ができるのは、嬉しいことです。
 
人それぞれ、他人には言えない悲しみや嘆きがあり、
なんとなく、愚痴を言いたい時もあります。
そして、嬉しいこと、喜びもあり、
なんとなく、誇らしく話したい時もあります。
喜びを共に喜び、悲しみを共に悲しむ…
誰かがいてくれると、心強いものです。
 
f:id:tw101:20160421212734j:image      by  Yukiko
 
f:id:tw101:20160421212858j:image
 
f:id:tw101:20160421212413j:image
 
二木屋さんでは会席料理マナー教室、陶芸教室、お絵描き教室、
薪能まで開催されるようで、興味深々。
 
忘れられない一日でした。